B612アプリにセルフタイマー機能はある?やり方と解除方法!

この記事は2分で読めます

B612セルフタイマーの設定方法
Sponsored Link

今10~20代に圧倒的人気の自撮りアプリ「B612」。

 

自撮り写真に特化した機能が多くあり、SNSで愛用する人が続出しています。

 

そんな自撮り専用アプリのB612にはセルフタイマー機能はあるのでしょうか?また、そのやり方と解除方法について調べてみたいと思います。

セルフタイマー機能のやり方

はい、ズバリ、セルフタイマー機能はありまぁす!(某リケジョ風w)

 

という事で早速やり方を書いていきますね。

 

画面左上の「…」ボタンをタップ

B612のセルフタイマーのやり方

 

懐中時計のようなアイコンをタップ

B612のセルフタイマーのやり方2
「3秒」と「7秒」を選択できるのでタップしてどちらかを選択する。

 

画面をタップする。画面に選んだ数字が一瞬表れたら設定完了

 

B612のセルフタイマーのやり方3
画面orシャッターボタンを押すと画面中央に白い丸が出て徐々に赤くなる
→秒数のカウントなのでその間にポーズを撮る

B612のセルフタイマーのやり方4
これでセルフタイマーでの撮影ができます^^

セルフタイマー機能の解除方法

1,「…」ボタンをタップ

2,懐中時計をタップ

3,「3秒」「7秒」の後に「OFF」となるので続けてOFFまでタップを続ける

B612のセルフタイマーの解除方法1
これでセルフタイマーを解除できます。

コラージュ撮影でのセルフタイマーのやりかた

画面上の左から2番目のアイコンから好きなフレーム割を選択する。

コラージュ撮影でのセルフタイマーの設定方法1
上記のようにセルフタイマーを設定する

 

画面中央に選択したフレーム割が表れる。オレンジ色になっている部分→今から撮影される部分。

フレーム割を囲うように白い丸が表れ、徐々に赤くなっていく→秒数のカウント。

コラージュ撮影でのセルフタイマーの設定方法2

 

撮影されると自動的に次のフレームに切り替わり、タイマーが起動し、撮影されます。

 

ちなみにタイマー起動中に画面をタップすると一時停止が出来ます。
もう一度タップするとその続きからタイマーが動きます。

 

セルフタイマーで撮影した後に解除しておかないと、次に通常撮影する際に、忘れてタイマーになってしまうということがあるので、解除を忘れずにしておきましょう^^

 

自撮り専用というだけあってセルフタイマーが2つあるのが嬉しいですね。近距離と遠距離での撮影で使い分けができるかと思います。

 

自撮りを撮るのになくてはならないセルフタイマー。使いこなしてより素敵な写真にしちゃいましょうー♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. B612のオススメフィルターまとめ!
  2. B612にズーム機能はある?
  3. B612で間違えて消した写真の復元方法
  4. B612で一番盛れるオススメのフィルターは?
  5. B612外側カメラのフラッシュの点け方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。