B612のロゴの消し方は?変更方法についても!

この記事は1分で読めます

Sponsored Link

自撮り専用カメラアプリとして2014年にLINEから発表されたアプリのB612。

 

今では「盛れる!」との高評価を受けて多くの人が利用している人気アプリの一つとなっています。

 

その瞬間を、仲間との思い出を、今残したい。それをサポートしてくれるB612。そのB612の使い方のひとつである「ロゴの消し方とその変更方法」について書いていますので、チェックしていってくださいねー^^

 

B612のロゴを消す方法

画面下の緑の吹き出しボタンをタップする

B612のロゴの消し方1

 

右上の歯車のようなボタンをタップする

B612のロゴの消し方2

 

「カメラ設定」をタップする

B612のロゴの消し方3
「B612マーク」がONになっているのでOFFにする。
これでマークが消えます。

B612のロゴを変更する場合

左上のボタンを押して撮影した写真をタップする

B612のロゴの変更の仕方1
右下のB612マークをタップする。

 

画面下に違うロゴマークがでてくる

B612のロゴの変更の仕方2

好きなロゴマークをタップする。
これでロゴマークが変更できます。

 

私自身も実際にやってみましたが、意外と操作方法は簡単に感じました。ロゴを変えたり消したり出来るなんて、さすが写真アプリ!写真へのこだわりが見えます。

 

芸能人のSNSで使われているものもロゴがない写真が多いので、アップされている写真のフィルターからB612の写真ではないかと憶測が飛び交っているものもあります。

 

インスタでもハッシュタグでB612とアップされている写真も多くありますが、ロゴを消している写真が大半です。ロゴ自体の大きさもあるので、ちょっと目立ってしまうのかもしれませんね。

 

また複数で自撮りする際にロゴで顔が隠れちゃったなんてことにもならずに済むので、ロゴの消し方についてこちらの設定方法でしっかりチェックしておきましょう。

 

好きな写真を最大限に盛れるカメラアプリの「B612」。まだまだ伸びしろがありそうです^^

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. B612に音楽をつけるやり方
  2. インスタグラムのストーリーに動画をアップするやり方
  3. B612で一番盛れるオススメのフィルターは?
  4. B612での写真のぼかし方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。