B612の加工方法一覧!美白やデカ目などできることまとめ!

この記事は2分で読めます

B612のオススメフィルターまとめ!
Sponsored Link

どうもー!

 

小顔や美白、デカ目などなど、フィルター加工やコラージュ作成などの加工機能が豊富なB612。

 

盛れるアプリのオススメフィルターや面白フィルターを紹介していきますよー!

美白効果のあるフィルター

美白効果のあるフィルタの中でも人気のフィルターを挙げていきます。

 

Goodbye…全体的に白っぽくなるので、美白効果あるとされています。

 

写真がふんわりした印象になるので、背景も含めて可愛い印象になります。はっきりと写るよりもふわっとした感じで写っているほうが優しい印象にも感じますね。

美白にオススメのフィルター1

 

Lip…唇が赤みがかったように撮れるので、色のコントラストで美白に見えると話題です。肌の血色も良く見えるので、美肌効果もあるかと思います。

美白にオススメのフィルター2

脚長効果があるフィルター

外側カメラで撮影するときに、人を認識してから自動で脚を長くする機能があります。

 

特に設定することなく、自動で脚長効果のある写真が撮れているので、ぱっと見気づきにくいかと思いますが、比較するとその効果がわかります。

B612は脚長効果も抜群!

話題の「目ぐるぐる写真」とは

よくinstagramなどのSNSにアップされている目がぐるぐるになっている写真が最近話題になっています。B612にも顔認識スタンプにあります。

B612の目グルグル写真

 

元々はBeautyCamというアプリの加工から人気になったもののようで、B612と比較すると同じように目がぐるぐるでも雰囲気が違いますね。

BeautyCamの目グルグル写真

 

自分の好きな雰囲気を選んで、写真からB612のフィルターを併用するとより可愛く盛れると思いますよ。

デカ目効果のあるフィルター

よく比較されるSNOWにはない機能で、スタンプを使って撮るときに、顔の輪郭と目の大きさが変えられます。

 

加工前と、100%加工後の変化を写真であげるとその違いがわかりますね。

 

加工前

デカ目加工の比較画像1

 

加工後

デカ目加工の比較画像2

 

好きな目の大きさ・輪郭にパーセンテージを自分で合わせることができるので、調節してみると面白いですよ♪

 

単なる自撮りや集合写真も、加工することでまったく違う1枚になってかなり楽しめます。

 

加工はセンスもあるので、他のアプリと併用してより盛れた1枚を作り上げると「いいね!」が増えるのではないでしょうか。アプリでしか撮れない写真で色々と遊んでみましょー☆

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. B612で間違えて消した写真の復元方法
  2. インスタグラムのストーリーに動画をアップするやり方
  3. B612での写真のぼかし方
  4. B612外側カメラのフラッシュの点け方
  5. B612の外側カメラへの切り替えとライトのつけ方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。